特定医療法人 新生病院 〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施851 TEL:026-247-2033

TOP
外来担当表(PDF)

回復期リハビリテーション病棟

>トップ >入院・病棟のご案内 >回復期リハビリテーション病棟

初めての方へ

相談・入院

入院費

施設・設備


住み慣れた環境で、いきいきと暮らすために――――


「できる限り自宅に戻って生活したい――」 そんな誰もが抱く
願いに応えるために、新生病院が準備を進めてきた「回復期
リハビリテーション病棟」(3階西病棟、40床)が、2006年6月
からスタートしています。

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管障害や大腿骨頚部
骨折等の発症後2ヶ月以内の患者さんに対して、集中的にリ
ハビリテーションを行う病棟です。



寝たきりとなる原因は、脳卒中や下肢の骨折が大半となっていますが、
これらの急性期医療終了後、なお自宅復帰のために集中的にリハビリテーションが必要とされる患者さんに、
できるだけ早期から、専門スタッフによる計画的なリハビリテーションを集中的に行うことにより、
寝たきりを防ぎ、家庭復帰、社会復帰を目指します。



《回復期リハビリテーション病棟 理念》
「私たちは、誰もが家庭や社会の中で、1日も早く再びその人らしく活き活きと笑顔で生活できるようお手伝いします」

《回復期リハビリテーション病棟 基本方針》
私たちは、患者さんが心身ともに快適で、リハビリに専念できる安全な療養環境を提供します。
私たちは、病状に応じ適切でかつ迅速で、満足と安心感を与える良質な医療を提供します。
私たちは、患者さんのご希望や暮らしを尊重し、ご家庭への復帰のために、日常生活動作の自立に向けてお手伝いします。
私たちは、患者さんが家庭や社会へスムーズに復帰されるために、退院後の生活を見据えて地域との連携を強化します。
私たちは、各職種の全職員が協働しケアを実践します。

Copyright © Shinseibyouin All Rights Reserved.