小布施複合型介護施設「さくらの園」「やまびこの家」

新生病院隣に6月オープン!充実した介護・看護サービスで地域福祉を支える新たな複合型介護施設が誕生

施設概要

建物内事業所 【1階】
●小布施町看護小規模多機能型居宅介護施設「さくらの園」
●訪問看護ステーション「希望」(のぞみ)
●居宅介護支援事業所「かえで」
●パウル会本部
【2階】
 ●認知症対応型共同生活介護事業所「やまびこの家」
部屋数 【1階】
 9部屋・・・(小布施町看護小規模多機能型居宅介護施設)
【2階】
 18部屋・・・(認知症対応型共同生活介護事業所)

サービス案内

小布施町看護小規模多機能型居宅介護施設「さくらの園」

看護小規模多機能型居宅介護とは

ひとつの施設で複数のサービスを柔軟に組み合わせて利用できる

要介護度・医療依存度の高い高齢者の方の在宅療養生活を支えるため、「通い」「泊まり」「訪問(介護・看護)」のサービスを必要に応じて組み合わせて提供し、ご自宅での生活を24時間365日サポートします。

image  

◆下記のような医療管理が必要な方もご利用可能です

image

※その他の看護ケアについてはご相談ください

ご利用条件 小布施町、須坂市、高山村に住所があり、要介護1〜5の認定を受けられた方
営業日 365日
営業時間 通い 9時〜16時 ※時間外7時30分〜9時
宿泊 20時〜9時 ※時間外16時〜20時
訪問 24時間対応
※ご登録者様の心身の状況により柔軟に対応いたします。
定員 登録者数 29名
1日の宿泊 6名〜9名
1日の通い 18名
ケアマネジャーについて

看護小規模多機能型居住介護サービスをご利用の場合、他のサービスを受けることができません。
ケアマネジャーも当事業所のケケアマネジャーが担当になります。
既にケアマネジャーがおられる場合は変更になります。

サービスをご利用になるには

サービスに関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。
【お問合せ】
小布施町看護小規模多機能型居宅介護施設「さくらの園」
電話:026-247-3322
FAX:026-247-6087
E-mail:kaigo@newlife.or.jp

 

認知症対応型共同生活介護事業所「やまびこの家」

認知症対応型共同生活介護とは

認知症の人が必要な介助を受けながら共同生活する場所です

認知症と診断された高齢者が、少人数で共同生活をする施設です。家事、リハビリ、レクリエーションなど、日常生活を通じた機能訓練によって、認知症の改善、進行の緩和を目指します。

グループホームの特徴

5〜9人を1ユニットとして小規模な共同生活を行います

入居者を少人数かつ馴染みのあるメンバーに限定することで信頼関係が生まれ、アットホームな雰囲気を作り、穏やかな生活が送れるようにしています。

日常生活の中で役割を持ち、自立をサポートします

高齢者ができうる限り役割を持って家事を分担したり、自分自身で食事・清掃・入浴などが行えるよう、職員が自立をサポートします。

 
ご利用条件 下記すべてに該当される方が対象です。
・小布施町、須坂市、高山村に住所のある方
・65歳以上の方
・医師から「認知症」の診断を受けている方
・要介護度が「要支援2」以上
営業日 365日
定員 1ユニット 9名(2ユニット制)
生活設備
居室の種類 個室 居室の広さ 7.43平米〜
浴室の場所 共有 浴槽設備 通常浴室/リフト浴
トイレ 共有 キッチン 共有
食堂・リビング 共有 洗濯室 あり
サービスをご利用になるには

サービスに関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。
【お問合せ】
NPO法人パウル会
認知症対応型共同生活介護事業所「やまびこの家」
電話:026-213-6747
FAX:026-247-6087
E-mail:kaigo@newlife.or.jp

アクセス

お問い合わせ

お問い合わせは下記メールやお電話でも対応いたします。
は必須項目です。

お名前
フリガナ
メールアドレス
確認の為もう一度
電話番号
お問い合わせ内容

ご入力いただきありがとうございました。
上記内容でよろしければ下記の「メールを送信する」ボタンを押してください。

 

連絡先

NPO法人パウル会 本部

〒381-0201
長野県上高井郡小布施町
大字小布施851-4
電話 026-213-6654
FAX 026-247-6087

NPO法人パウル会
訪問介護ステーション希望
居宅介護支援事業所かえで

ページトップへ