文字サイズ変更

TEL:026-247-2033 FAX: 026-247-4727
お問い合わせ
日本医療機能評価機構

関連リンク

小布施日和

TOP > 診療科のご案内 > 整形外科

整形外科

概 要

 
 

整形外科について

運動器すなわち日常生活において、手を使う、立って歩く際に動作する四肢・脊椎の関節、骨、筋肉、脳以外の神経の障害を対象として治療しております。手足が痛い、腰背部・首が痛い、動けない、怪我をした等が対象となります。治療法としては保存的治療と手術的治療を選択します。保存療法では、薬の投与、神経ブロック、腱・関節の注射、リハビリテーション、装具療法を行い、手術療法では、骨折の手術、関節鏡を使った手術、健・靭帯の手術等を行います。

当院では、手外科の専門医が常勤していて、上肢の専門的治療が行えます。腰痛は独自の方法で痛みをとるように努めています。肩・膝に対してはヒアルロン酸注射で除痛、機能回復に努めています。その他充実したリハビリテーション部門が疼痛軽減、日常生活能力を向上できるように対応しています。

当院で対応困難な場合は、近隣の提携医療機関へ紹介可能です。

個々の患者様に応じた対応ができるように日々努力していますので気楽に受診してください。

医師紹介

 
 

整形外科統括医長

重松 泰介

(しげまつ たいすけ)

常勤

資格

日本整形外科学会専門医

整形外科医長

重松 辰祐

(しげまつ しんすけ)

常勤

資格

日本整形外科学会専門医・指導医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医、スポーツ医
日本手外科学会認定手外科専門医
日本体育協会公認スポーツドクター

酒井 典子

(さかい のりこ)

非常勤

保坂 正人

(ほさか まさと)

非常勤