文字サイズ変更

TEL:026-247-2033 FAX: 026-247-4727
お問い合わせ
日本医療機能評価機構

関連リンク

小布施日和

TOP > 当院について > 病院概要

病院概要

名前
特定医療法人 新生病院
所在地
〒381-0295
長野県上高井郡小布施町851番地
電話
026-247-2033
FAX
026-247-4727
E-mail
info@newlife.or.jp
URL
http://www.newlife.or.jp/
直通電話
新生病院: TEL:026-247-2033 FAX:026-247-4727
健康管理センター: TEL:026-247-6000 FAX:026-247-2640
理事長
唐沢 彦三
院長
大生定義
名誉院長
橋爪長三
設立
1932年(昭和7年)10月18日
標榜診療科目
内科、 消化器内科、 消化器外科、 外科 小児科、 皮膚科、 眼科、 耳鼻咽喉科、 泌尿器科、 放射線科、 整形外科、 脳神経外科、 形成外科、 歯科、 歯科口腔外科、 麻酔科、 婦人科、 リハビリテーション科、 肛門外科、 循環器内科、 緩和ケア内科
病床
一般
2階病棟(うち地域包括ケア病床20床)
36床
3階西病棟
40床
4階病棟
20床
療養病床
3階東病棟
20床
合計
155床
入院
2階病棟
(2階病棟:一般病棟)
36床 10:1 2交替
2階病棟では、1日に11人以上の看護職員(看護師・准看護師)が勤務しています。なお、時間帯毎の配置は次のとおりです。
朝9時〜夕方17時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は4人以内です。夕方17時~翌朝9時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は18人以内です。
3階西病棟
(3階西病棟: 回復期RH病棟)
40床 15:1 2交替
3階西病棟では、1日に8人以上の看護職員(看護師・准看護師)が勤務しています。なお、時間帯毎の配置は次のとおりです。
朝9時〜夕方17時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は6人以内です。夕方17時~翌朝9時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は40人以内です。
4階病棟
(4階病棟:緩和ケア病棟)
20床 7:1 2交替
4階病棟では、1日に9人以上の看護職員(看護師)が勤務しています。なお、時間帯毎の配置は次のとおりです。
朝9時〜夕方17時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は7人以内です。夕方17時~翌朝9時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は10人以内です。
3階東病棟
(3階東病棟:療養病棟)
59床 20:1 2交替
3階東病棟では、1日に8人以上の看護職員(看護師・准看護師)が勤務しています。なお、時間帯毎の配置は次のとおりです。
朝9時~夕方17時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は9人以内です。夕方17時~翌朝9時までは、看護職員1人当たりの受持ち数は59人以内です。
専門外来
生活習慣病外来、漢方外来、いびき外来、禁煙外来、ペインクリニック、ホスピス外来、もの忘れ外来
施設基準
【基本診療料】
  • ・歯科外来診療環境体制加算
  • ・一般病棟入院基本料(10対1)
  • ・療養病棟入院基本料1(在宅復帰機能強化加算)
  • ・診療録管理体制加算1
  • ・医師事務作業補助体制加算1(50対1)
  • ・療養環境加算 ・療養病棟療養環境加算1
  • ・医療安全対策加算2
  • ・感染防止対策加算2
  • ・後発医薬品使用体制加算1
  • ・データ提出加算1
  • ・退院支援加算1
  • ・回復期リハビリテーション病棟入院料2
  • ・地域包括ケア入院医療管理料1(看護職員配置加算)
  • ・緩和ケア病棟入院料

【特掲診療料】
  • ・がん性疼痛緩和指導管理料
  • ・がん患者指導管理料1
  • ・がん患者指導管理料2
  • ・ニコチン依存症管理料
  • ・開放型病院共同指導料
  • ・がん治療連携指導料
  • ・薬剤管理指導料
  • ・地域連携診療計画加算
  • ・歯科治療総合医療管理料(1.)及び(2.)
  • ・在宅療養支援病院
  • ・在宅緩和ケア充実診療所・病院加算
  • ・在宅患者歯科治療総合医療管理料(1.)及び(2.)
  • ・在宅時医学総合管理料
  • ・在宅がん医療総合診療料
  • ・在宅患者訪問看護・指導料
  • ・検体検査管理加算(Ⅰ)
  • ・CT撮影及びMRI撮影
  • ・神経学的検査
  • ・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • ・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • ・呼吸器リハビリテーション料(Ⅱ)
  • ・歯科口腔リハビリテーション料2
  • ・CAD/CAM冠
  • ・胃瘻造設術
  • ・胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • ・歯周組織再生誘導手術
  • ・麻酔管理料(Ⅰ)
  • ・クラウン・ブリッジ維持管理料

【入院時食事療養(Ⅰ)・入院時生活療養(Ⅰ)】
管理栄養士によって管理された食事を、適時(夕食は午後6時)・適温で提供しています。
病院機能評価認定
当院は2015年3月6日付けで病院機能評価の認定(「機能種別 一般病棟1」)を受けました。

・病院機能評価とは

(財)日本医療機能評価機構により行われる病院の機能を評価するもので、日本の病院を対象に、組織全体の運営管理および提供される医療について、中立的、科学的・専門的な見地から行う評価です。病院機能評価により、一定の水準を満たした病院は「認定病院」となり、認定病院は、地域に根ざし、安全・安心、信頼と納得の得られる医療サービスを提供すべく、日常的に努力している病院と言えます。現在、全国の約3割の病院が病院機能評価を活用しています。


「病院機能評価結果の情報提供」ページはこちらから御覧ください。